ご希望の水族館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト水族館リサーチ

水族館情報

水族館を徹底的に見て楽しもう!



水族館を120%楽しむにはどうしたらいいの?・・・せっかく訪れたのですから「できる限りたくさんの生き物を見たい」というのは、みんな同じです。しかし、ただ単に水槽を覗きながら順路を進んでいくだけでは、もったいない!どんなところを注意して観察すればいいのか、知っていれば楽しさも倍増します。また海獣ショーやイベントなどもチェックして効率よく回ると、一日でたくさんの生き物を見学できるだけでなく、その生態や優れた能力も知ることができます。

水槽ごとに異なる見せ方を知ろう

水槽ごとに異なる見せ方を知ろう

アクリルパネルの登場で水槽の大きさや形は多様になり、展示方法も様々な工夫がされています。水槽独自の観察方法を知っていると、生き物たちの見え方も違ってくるはずです。例えば数千トンもの水量を誇る巨大水槽は、たくさんの種類の魚たちを一度に飼育・展示しているので、ありのままの海の世界が再現されています。群れをつくったり、回遊したり、大型の魚にくっついて泳いだり・・・じっくり観察すれば、いろいろな発見があるはずです。また水槽の中に入って180度観察できるトンネル水槽は、まるで水中に立っているような感覚に。魚を下から見れば、お腹の様子が分かったり、サメやエイなど大型の魚の迫力ある泳ぎを実感できます。自分も魚の気分になって水中を観察するのが、まさに水族館の醍醐味です。

水槽の説明パネルに注目

水槽の説明パネルに注目

水槽の生き物たちを見学するだけでなく、そばにある説明パネルもぜひチェックしてみて下さい。お馴染みの魚のおもしろエピソードなど意外な発見があります。たとえば、生き物の習性や癖、まめ知識、さらにはニックネームなど、知れば知るほど、生き物たちをもっと身近に感じます。

ショータイムは絶対に見逃せない

ショータイムは絶対に見逃せない

水族館に出かけたら、見逃がせないのが海獣たちのショータイムです。イルカやアシカ、セイウチなどがダイナミックでスピーディーに、時にはコミカルに、表情豊かなパフォーマンスを披露してくれます。トレーナーと息の合った高度な技の数々に驚くことは間違なし! ラッコの給餌やペンギンのお散歩などを行なっている施設も多いので、タイムスケジュールをチェックして効率よく見学しましょう。

夜の水族館は、新たな発見があるかも?!

夜の水族館は、新たな発見があるかも?!

水族館によっては、期間限定で夜も営業している場合があります。夜間照明でロマンチックに演出された空間は、昼間とはまた違った雰囲気です。もちろん生き物たちの夜の生態を観察できるのが大きな魅力。夜行性の生き物たちが活発に動く姿や、それとは対照的に体を休めて眠る姿など、普段なかなか見ることができない行動に、新たな発見があるかもしれません。