施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の水族館情報を無料で検索できます。

ホームメイト水族館リサーチ

水族館情報

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)



横浜の定番デートスポットとしても人気がある「横浜・八景島シーパラダイス」は、4つの施設が集まった水族館。「アクアミュージアム」では感動する海を、「ドルフィンファンタジー」では癒しの海を、「ふれあいラグーン」ではふれあいの海を、「うみファーム」では自然の海を・・・海を総合的に楽しめる、その名の通り「シーパラダイス」です。

イワシの大群泳は圧巻

イワシの大群泳は圧巻

500種10万点もの生き物たちを飼育・展示している「アクアミュージアム」。その最も大きい水槽「群れと輝きの魚たち」には、温帯地域の外洋に生息する30種6万尾の魚たちが泳いでいます。なかでも最も目を見張るのが、国内最多となる5万尾のイワシの大群泳です。様々な形に群れを変化させる光景は、圧巻の一言。大海原で繰り広げられる自然界の姿に驚かされることでしょう。水槽正面からだけでなく、水槽の中にある「アクアチューブ」と呼ばれる透明なエスカレーターを通れば、空中散歩をしているような気分で魚たちを見学できます。

幻想的な空間で、イルカたちの姿に癒される

幻想的な空間で、イルカたちの姿に癒される

イルカをテーマにした「ドルフィンファンタジー」は、幻想的な雰囲気に包まれた施設です。より自然の海に近い状態を再現したイルカ水槽は、イルカが泳いだりジャンプしたりする姿や、魚たちが群れで泳ぐ様子を海の中から見ているような構造になっています。屋根がないので、晴れた日には太陽光が降り注ぎ、青い海と白い砂地のサンゴ磯を泳ぐイルカたちの姿は、とても神秘的。雨の日には水面に無数の波紋が広がり、風のある日は水面が揺れ、それぞれ趣きの異なる自然の美しさを感じることができるでしょう。

生き物にふれて、心を通わせる魅力

生き物にふれて、心を通わせる魅力

海の生き物たちにふれ、コミュニケーションを体験できる施設が、3つのゾーンから構成されている「ふれあいラグーン」です。鯨類ゾーンのホエールオーシャンでは、自由に泳ぐイルカたちを見るだけでなく、プールに直接手を入れることができるので、好奇心旺盛なイルカが近づいてくることも・・・。その他に、セイウチやアザラシなどがいるヒレアシビーチや、東京湾の砂地、岩磯、藻場を再現し、そこに暮らす生き物たちとふれあえるサカナリーフは、特に子どもたちに人気があります。"見る""知る"だけでなく、"ふれる"、"感じる"ことで、海の生き物と肌と心の交流を体感できるでしょう。

自然の海の偉大さを実感する

自然の海の偉大さを実感する

2013年にオープンした「うみファーム」は、遊んで、学んで、食べることで、自然の海の営みを体感できる施設です。食育ゾーンでは魚釣りや魚とりで海を楽しみ、その魚を食べることで命の大切さを知り、オーシャンラボでは自然の海ならではの季節の移り変わりを感じながら、海の生き物や環境を様々な体験プログラムを通して学べます。海の生態系や自然の仕組みを、楽しく学び、体験することで、海と共に成長していくことを目標にしています。